今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

おせちの意味を子供向けに説明するには?喜ぶおせちを使って一緒に詰めてみては!

   

oseti-kodomo-tumekata

おせちって子供ってあまり食べたがりません。
でもおせちは日本の伝統なのでできれば子供にもおせちを食べてもらいたいですし、おせちの意味も知ってもらいたいです。
そう思って見えるママは多いのではないでしょうか?
子供におせちの意味を説明する仕方がをご紹介いたします。

スポンサーリンク

おせちの意味を子供向けに説明するには?

おせちの意味はそのまま子供に説明してもよくわからないと思います。
そもそも目の前のおせちの名前も知らないことが多いでしょう。

であれば、おせちに入っているものの名前をわかりやすく説明する必要がありますよね。

まずおせちはお正月の元旦に食べるもので一年の豊作をお祈りしていただくものです。
そのためにおせちに入っているものにはそれぞれ意味があります。

おせちの中でも子供が喜びそうなものを使って説明するのが子供にとっても分かりやすいと思います。

きっと一度に全部の意味を理解してもらうのは難しいと思うので、毎年少しづつ増やしていければいいと思います。

子供が喜ぶおせちは?

子供が喜ぶおせちは我が家の場合ですと黒豆が娘が大好きです。
なので子供におせちの説明をするときに黒豆から説明しました。

母:「黒豆はマメに働くことができるようにって意味だよ!」
娘:「マメに働くって?」
母:「まじめにコツコツと頑張ってお仕事することだよ!」
娘:「ふ~ん、じゃあ今の私のお仕事は?」
母:「勉強とお手伝いかな~」

なんて会話をした覚えがあります。

こうやってひとつず覚えていけばいいですね。

スポンサーリンク

そのほかは

【栗きんとん】
お金がたまるようにって意味があるんだよ。
昔の人は栗は高級なものだったんだね

【昆布巻き】
喜ぶ(コブ)事がたくさんありますようにってことだよ

【数の子】
このプチプチしたものは全部タマゴなんだよ。だからずっと子供がたくさんで世の中が続くようにって意味があるんだよ。

【かまぼこ】
白とピンクのかまぼこで縁起がいいっていわれてるんだよ。
かまぼこはおいしいし大好きだよね

【えび】
おじいちゃんやおばあちゃんになって腰が曲がるまで長い気ができますよにってことだね。

     
などと言い方を子供向きに説明するのがいいですね。

あと子供は見た目からも入ります。普通のお重ではなくてかわいいキャラクターのついたお重とかに入っているおせちはよく食べてくれますよ。



おせちのお重箱の詰め方は?

おせちは年末に詰めるのでどの家庭も忙しいと思います。
でもおせちをお重に詰めるときって子供におせちのことを説明するのに一番うってつけの時なんですよ。
子供は「これは何?」とよく聞きますよね。
その興味を持っている時に説明するのが一番です。
それに大好きなママと楽しくお話をしながらおせちをお重に詰めれば思い出にも残るし、おせちを食べる時に「これは私(僕)が詰めたんだよ!」と得意になって説明してくれたりします。
その時におせちの説明もしてくれるかもしれませんね。

おせちをお重に詰めるのを手伝ってもらってどうゆうふうに詰めたらきれいに見えるかとか美味しそうに見えるかも一緒に覚えれますからね。

たとえばかまぼことか形が決まったものから先に詰めていくとか、奥から順番に前の方にくるように詰めていくとか・・・
汁気のあるものはなにか違う容器(お弁当のおかずを入れるもの)に入れてから詰めるとか、バランなどを使ってとなりのものとくっつかないようにするなどおせちだけじゃなくてもこれからお弁当の詰め方の参考にもなります。

小さいから無理だと思わないでなんでもやらせてみるのもいいと思いますよ。

まとめ

おせち料理は私も子供の頃は好きではありませんでした。
子供たちには小さいうちからおせちを食べて欲しかったのでおせちを詰める時など一緒にやったりしました。
覚えているかはわからないですが、今でもおせちは大好きでいっぱい食べてくれます。
いつか子供が生まれた時にその子にも同じようにして教えてあげれればと思います。

スポンサーリンク

 - 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

しいたけの生の保存方法は?冷凍はできるの?干す時の注意は?

スポンサーリンク しいたけって美味しですよね! 私は大好きなんですが家族がみんな …

さつまいもでダイエットのカロリーが気になる。食べ方や注意することは?

スポンサーリンク 秋は味覚の秋で幸せでついつい食べ過ぎてしまいますよね。 秋と言 …

ドライフルーツの作り方で簡単な乾燥と保存の方法

天然の美容サプリと呼ばれ女性に人気のドライフルーツ。 スポンサーリンク 生のフル …

コンビニ&お取り寄せで人気の和スイーツ&簡単レシピ

ブームから定番へと移り変わってきた和スイーツ。 スポンサーリンク 和スイーツとは …

シフォンケーキを失敗した原因は?メレンゲの作り方や水分が原因かも!!

スポンサーリンク 久しぶりにシフォンケーキを焼いてみました。 前は上手に焼けたの …

レインボーラムネの予約時期は?入手方法は?ふるさと納税でも!

スポンサーリンク 友達が奈良に親戚がいるので 何年か前に生駒のレインボーラムネを …

おせち料理の準備はいつからする?手作りの割合は?簡単に作れるものは?

おせち料理はいつも義母が作ってくれているので 私は何もしない嫁です(;^_^A …

黒豆が固い時の煮直しは原因を理解してしわしわも復活させるには?

おせちのおかずの中でも、黒豆は大人から子供まで好まれる人気のおかずですよね。 ス …

失敗しない春巻きを作るための巻き方のコツは?

スポンサーリンク 春巻きってパリパリして美味しいですよね。 家で作るときってどう …

こどもの日に初節句の料理を作りたい!初期から完了期のメニューは?

スポンサーリンク こどもの日は端午の節句でもありますね。 初節句を迎えられるご家 …