今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

エアコンの掃除の仕方でカビは防げる?自分でやっても大丈夫?

   

eakon-souji-kabi

友人で赤ちゃんが生まれたのですが
はじめての夏に向けてエアコンの掃除を
どうしようかと思っている人がいました。

赤ちゃんがいるので
あまり薬品を使わないような掃除の仕方が
あればと思い調べてみました。

スポンサーリンク

エアコンの掃除について

夏が近づくとエアコンを入れる機会が多くなります。
エアコンをしばらく使わなくて
電源を入れた時に臭ったりすることがありますね。

それはエアコンの内部にカビが発生している可能性があるようです。

赤ちゃんがいると掃除の時も気になりますよね。
掃除の最中はホコリも舞うし
赤ちゃんにはよくないですよね。

そんなときは旦那さんやお家の方に
赤ちゃんとお散歩に出かけてもらったり
実家に預かってもらってから
エアコンのお掃除をしたほうがいいでしょう。

エアコンの掃除でカビは防げる?

シーズンオフに送風で乾燥させるとカビの発生を防げますが
生えてしまったカビはなかなか取り除くことができません。

そうなる前にカビを発生ないようにすることが大前提です。

スポンサーリンク

夏場に除湿として使った時に溜まった水にカビが発生している可能性があります。
暖房運転でも使用していたのであれば乾燥していてカビは生えにくくなっているかもしれません。
しかし冬の暖房のあとしばらく使っていなかったのであれば
やはり暖房のあとに冷えたりして水滴が溜まっている可能性があります。
その水分にカビが発生していることがあります。
エアコンを使わなくなる日に送風で3時間から4時間ほどかけて
内部の水滴を十分に乾燥させると
次に使うときにカビ臭さはかなり減ると思います。

またシーズンオフ中もお天気のいい日に時々
送風で3時間から4時間ほど送風運転にするといいですね。

エアコンの掃除を自分でやるには?

エアコンの掃除を自分でやるのに
ホームセンターなどで売っている
エアコンのスプレーなどで
掃除を思いつきますが
このエアコンスプレーは逆に結露で水分を含んだ時に
大量のカビが発生してしまいます。
手頃な値段で売っているエアコンクリーナーのスプレーですが
結局自分では手に負えず業者に頼まないといけなくなります。

掃除機でフィルターのホコリを吸い固く絞った雑巾で拭きます。
そのときはかなり固く絞らないと水分が残ったままだと
カビの発生の原因になります。

重曹やお酢であれな小さなお子さんがみえても安心ですよね。

入口だけ掃除しても風の出口のファンが汚れていたら
意味がありません。

常にはたきや掃除機などできれいにし
フィルターも3日から1週間に1回ぐらいは掃除機で吸ってホコリを取り除きます。

まとめ

赤ちゃんや小さなお子さんがお見えになるご家庭は
エアコンのホコリやカビは特に気になりますよね。
シーズンオフの時の手入れの仕方で
だいぶ違ってくるようなので
やっぱり毎日のお手入れが一番の近道なんでしょうね~

スポンサーリンク

 - 生活 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

失敗しない春巻きを作るための巻き方のコツは?

スポンサーリンク 春巻きってパリパリして美味しいですよね。 家で作るときってどう …

早期退職の退職金の相場と税金はいくらぐらい?メリットはあるの?

リストラ、というと、会社を首になったような印象を受けますが、そのリストラの一環で …

灯油の処分の仕方で少量を家庭ではどうすればいい?

冬が近づき、暖房器具の用意をする人も多いと思います。 スポンサーリンク 灯油を使 …

年末の挨拶で「良いお年を」は仕事納めに上司に言ってもいいのか?

スポンサーリンク 仕事納めの時に年末の挨拶をすることが多いと思います。 その時の …

自動車税の時期は?金額は?クレジットカードで支払いする方法!

スポンサーリンク 車はとても便利で今では 生活の必需品とも言えますよね。 便利で …

自転車のパンクの応急処置と原因は?修理するのにかかる金額は?

スポンサーリンク ちょっとしたお出掛けに便利な自転車。 でも、自転車に乗っていて …

灯油は去年の残りを使えるの?使うとどうなの?危険なの?

朝晩冷え込むことが多くなりましたね。 スポンサーリンク そろそろ、ストーブやファ …

コンビニのatmで振込できる?時間や手数料はどうな感じなのか?

スポンサーリンク ネットオークションや通販で買い物をした時など、 振り込み送金を …

タイヤを交換するときの選び方と時期や処分の仕方を整備士が教えます!

スポンサーリンク 自動車に乗っている人なら必ず必要になるタイヤ交換。 でも車に詳 …

ランドセルの選び方のコツで色やサイズは何を基準にすればいいの?

スポンサーリンク 最近のランドセルはとてもカラフルになって いろんな形も出てきま …