今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

冬に静電気がおきる仕組みを知って静電気除去の対策を身近なものでしてみよう!

      2015/08/11

seidenkijyokyotaisaku

冬になると誰でも一度は経験するであろう
バッチっていうあの「静電気」です。

一瞬のことだけど嫌ですよね~

その静電気の仕組みをしっていれば
対策もできますよね。

仕組みと対策をご紹介いたします。

スポンサーリンク

冬に静電気がおきる仕組みについて

体内にはプラスとマイナスの電気を持っています。
普通はこのプラスとマイナスの電気はバランスが保たれていれば
静電気は起きないはずなんです。

ただプラスとマイナスの電気は常に流動的なので体内でも
常に流動的に動いていてマイナスの電気は摩擦に弱いので
動いてしまいプラスの電気のふたがなくなってしまい
プラスの電気がたくさん体内に残ってしまい
そのプラスの電気がほかの物質がもっている
マイナスな電気とくっつこうとするときに静電気はおきます。

水分は電気を通すので夏場や湿ったところでは
空気中にあるマイナス電気と体内に残ったブラス電気が常に
くっついているので静電気が起きにくいと言われています。
いや静電気は起きているんですが空気中に水分が多く含んでいるので
いつでも放電してると言ったほうがいいのかもしれません。

冬に静電気が起きやすいのは乾燥して空気中に水分がすくなくなり
そのほかの物質(触ったもの)がもっているマイナス電気とくっつこうとするので
そこで静電気が発生しやすくなるのです。

体内にたまったプラスの電気は常にどこかにあるマイナスの電気を探しているのですね。

静電気除去の対策どうしてますか?

では静電気除去のための対策としてはどうすればいいのでしょうか。

体内に停電した電気をなるべく多くしないということです。
常に体外に放出しておけばいいわけですよね。

服の着方によっても静電気は発生しますので
なるべく天然素材のものを着ると静電気は発生しにくくなります。

ただ冬になってきてセーターなどを着る機会も多いので
なるべくウール100%のものや羊毛のものを着るといいでしょう。

セーターの下には綿100%のシャツを着て
重ね着するなど服に使われている素材を考えて着るといいですね。

同じような素材同士は静電気が起きにくいとされています。

スポンサーリンク

静電気除去は身近なものでできるんですよ!

静電気除去するグッズがいろいろ出ていますが
湿度が高ければ静電気は起きにくくなるので
冬には加湿器などで湿度をあげておけば
静電気除去にもいいですし、もちろん風邪予防にもなりますね。

同じような理由で霧吹きを使って
乾燥を防げば静電気も起こりにくくなります。
濡れタオルなどで皮膚を拭いてから
服をぬいだり車からおりたりするのもいいでしょう。

コートを脱ぐ前には手を洗うなど
静電気除去だけでなく健康面からしてもそのほうがいいですね。

家のドアのノブでよく静電気が起きる場合は
鍵を開ける前にドアの横の壁に鍵を持っていない方の手を
ひろげて触るとその手を伝って電気が壁の方に
逃げていくのでバッチっと来ることがすくなくなります。

まとめ

静電気はなるべく起こしたくないですよね。

静電気がおきるのにいろんな環境が関係したりするので
絶対これはといものはなかなか難しいかもしれませんが
少しでも対策をしておくと静電気がなくなるといいですね。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

忘年会の景品に職場で盛り上がるものは?全員に渡したいけどどうすればいい?

スポンサーリンク 忘年会でビンゴなどのゲームを楽しまれる会社もおおいでしょうね。 …

一人で外食するのに女でも入りやすいおすすめのお店は?

本やドラマをきっかけに「おひとりさま」という言葉が流行り、女性が一人で出掛ける姿 …

年賀はがきを喪中はがきに交換や返品はできる?12月に出してもいい?

年の瀬に近づき、年賀状は毎年勢いで作り上げてしまう人が多いかもしれませんが、 ス …

ランドセルの選び方のコツで色やサイズは何を基準にすればいいの?

スポンサーリンク 最近のランドセルはとてもカラフルになって いろんな形も出てきま …

浴衣でデートで気をつけることで着崩れした時や仕草について

7月に入るとあちこちで花火大会が始まります。 スポンサーリンク 日本人女性の奥ゆ …

梅ジュースの作り方で簡単な方法と泡が出る発酵の対処法

夏に梅ジュースを飲むと元気になりますよね。 スポンサーリンク 市販のものもいいで …

自転車のチェーンが切れたら修理はどうやってやるの?保証はあるの?

スポンサーリンク 自転車のチェーンが「外れる」というのではなく「切れる」という状 …

梅雨になると洗濯物が乾かない!臭いがつく!除湿機がおすすめ

スポンサーリンク 梅雨になると悩みの種が洗濯物ですよね。 家族が多いし子供がクラ …

子供が喜ぶおせちで人気のレシピは?ディズニーなどのキャラクターのおせちはどうなの?

スポンサーリンク 日本の伝統料理であるおせちは、洋食文化が進んだ今でも根強い人気 …

はがきの料金が値上げ!投函はいつまで有効なの?交換しないとダメ?

はがきの料金が2017年6月より値上げします。 スポンサーリンク 大きく取り上げ …