今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

冬に静電気がおきる仕組みを知って静電気除去の対策を身近なものでしてみよう!

      2015/08/11

seidenkijyokyotaisaku

冬になると誰でも一度は経験するであろう
バッチっていうあの「静電気」です。

一瞬のことだけど嫌ですよね~

その静電気の仕組みをしっていれば
対策もできますよね。

仕組みと対策をご紹介いたします。

スポンサーリンク

冬に静電気がおきる仕組みについて

体内にはプラスとマイナスの電気を持っています。
普通はこのプラスとマイナスの電気はバランスが保たれていれば
静電気は起きないはずなんです。

ただプラスとマイナスの電気は常に流動的なので体内でも
常に流動的に動いていてマイナスの電気は摩擦に弱いので
動いてしまいプラスの電気のふたがなくなってしまい
プラスの電気がたくさん体内に残ってしまい
そのプラスの電気がほかの物質がもっている
マイナスな電気とくっつこうとするときに静電気はおきます。

水分は電気を通すので夏場や湿ったところでは
空気中にあるマイナス電気と体内に残ったブラス電気が常に
くっついているので静電気が起きにくいと言われています。
いや静電気は起きているんですが空気中に水分が多く含んでいるので
いつでも放電してると言ったほうがいいのかもしれません。

冬に静電気が起きやすいのは乾燥して空気中に水分がすくなくなり
そのほかの物質(触ったもの)がもっているマイナス電気とくっつこうとするので
そこで静電気が発生しやすくなるのです。

体内にたまったプラスの電気は常にどこかにあるマイナスの電気を探しているのですね。

静電気除去の対策どうしてますか?

では静電気除去のための対策としてはどうすればいいのでしょうか。

体内に停電した電気をなるべく多くしないということです。
常に体外に放出しておけばいいわけですよね。

服の着方によっても静電気は発生しますので
なるべく天然素材のものを着ると静電気は発生しにくくなります。

ただ冬になってきてセーターなどを着る機会も多いので
なるべくウール100%のものや羊毛のものを着るといいでしょう。

セーターの下には綿100%のシャツを着て
重ね着するなど服に使われている素材を考えて着るといいですね。

同じような素材同士は静電気が起きにくいとされています。

スポンサーリンク

静電気除去は身近なものでできるんですよ!

静電気除去するグッズがいろいろ出ていますが
湿度が高ければ静電気は起きにくくなるので
冬には加湿器などで湿度をあげておけば
静電気除去にもいいですし、もちろん風邪予防にもなりますね。

同じような理由で霧吹きを使って
乾燥を防げば静電気も起こりにくくなります。
濡れタオルなどで皮膚を拭いてから
服をぬいだり車からおりたりするのもいいでしょう。

コートを脱ぐ前には手を洗うなど
静電気除去だけでなく健康面からしてもそのほうがいいですね。

家のドアのノブでよく静電気が起きる場合は
鍵を開ける前にドアの横の壁に鍵を持っていない方の手を
ひろげて触るとその手を伝って電気が壁の方に
逃げていくのでバッチっと来ることがすくなくなります。

まとめ

静電気はなるべく起こしたくないですよね。

静電気がおきるのにいろんな環境が関係したりするので
絶対これはといものはなかなか難しいかもしれませんが
少しでも対策をしておくと静電気がなくなるといいですね。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

手土産の渡し方でビジネスの場合どんな言葉を添えて持っていった紙袋はどうする?

スポンサーリンク 取引先の訪問で、お菓子など手土産を持って行く機会はよくあります …

水着体型カバーできる?ママはどうしてる?タンキニおすすめは?

スポンサーリンク 夏が近づいてきて子供が小さいと 海やプールに一緒に入らないとい …

好きな人と腕を組みたいけど不安!男性心理はどうなの?

昔、付き合っていた彼とデートの時の話。 スポンサーリンク 付き合っていて腕を組み …

送別会の司会のどんな台本があると進行が円滑に進めれる?締めの挨拶も用意しておく?

スポンサーリンク 送別会で司会進行を頼まれてしまった!という時、 無計画に進めて …

浴衣でデートで気をつけることで着崩れした時や仕草について

7月に入るとあちこちで花火大会が始まります。 スポンサーリンク 日本人女性の奥ゆ …

新築の間取りを占いしないで後悔!トイレの場所が間違いだった!

スポンサーリンク 新築を建てるときに占いや風水、鬼門などを気にしますよね。 とい …

毛布の洗濯を自宅で失敗しない方法と干し方【写真付き】

スポンサーリンク 暖かくなってきてもうそろそろ毛布をしまおうかな~って思いますよ …

車のトラブルで運転中に音がおかしい時の対処の仕方

毎日運転していても、車の仕組みがよくわからないまま乗っている、 スポンサーリンク …

新築の設計の時の失敗した事例のあるある談話①【体験談】

スポンサーリンク 新築は大きなお金が動きますし、設計の段階からいろいろ考えて完璧 …

書類の整理の方法は?捨てたり縦置きにしてみたらスッキリしました!

スポンサーリンク 子供の学校のプリントや書類があふれて整理がなかなかできなかった …