今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

子供の水遊びはいつから?プールを自宅でするときは?帽子は必要?

   

kodomo-mizuasobi-itukara

暑い日が続くと子供に水遊びをさせたいと思いますよね。
うちの子も小さい時はよく自宅で水遊びをしましたよ!

水遊びデビューや自宅でビニールプールなどで遊ばせる時のコツなどを
我が家的にまとめました!

スポンサーリンク

子供の水遊びはいつから?

お座りがしっかりすれば水遊びをしてもいいかと思います。
冬生まれの子だとちょうど5ヶ月から半年ぐらいたっていますよね。

うちの子も2月生まれでしたがその夏には水遊びをしていました。
お座りはできていましたがほんとに少しの水深でも溺れてしまうので
脇のところは手で支えていました。

自分ではなかなか遊べないので親の私がぞうさんの鼻からお水の出るジョウロに
水をくんで目の間でジャ~って水を出したり
手にかけてみたり少し頭にかけてみたりしました。

子供はそれを楽しそうにして見ていました。
「お水きもちいね~」とか声をかけながら子供が怖がらないようにしました。
小さいうちから水に慣れておくと水を怖がらなくなりますよ。

ジョウロで水をかけていると虹ができたりして
虹のことは多分子供はわかっていなかったと思いますが
「虹が出てきたね~、きれいだね~」と話しながらこどもと水遊びをしていました。

水遊びは楽しいですがあまり長い時間だと体が冷えてしまいますし
疲れてしまうので30分ぐらいを目安にしていました。
その間喉も渇くのでマグマグにお茶を入れてこまめに水分もとらせました。

水遊びのプールを自宅でするときは?

うちは田舎なので隣の家とは密接していなかったので
庭にビニールプールを出して水遊びをさせていました。

ビニールプールは大小あるけど屋台でヨーヨーつりに使っている
ビニールプールぐらいの大きさのにしました。
もう少し大きいのもありましたが
水をためるのが大変そうだったのでやめましたが
知り合いでかなり大きめのビニールプールにした方が
大きすぎるとやっぱり水をためるのが大変!膨らますのが大変!排水が大変!と
大変なことがたくさんあったようです。

確かに水って重いですので貯めるときはホースで直接入れれても
水を抜くときに大変ですよね~。
大きめのプールを買われる時は排水口があるものを選ばれた方がいいかもしれませんね。

ビニールプールって以外に底が薄いので小さな石や砂などがあると
おしりも痛いですし、ひっかかって底が破れてしまうこともあるので
ビニールプールの下にクッション性のあるレジャーシートなどを
引いてから水をいれるといいと思います。

水遊びをするときは午前中に水をためて日光で温めておくといいです。
暑い日はすぐに温まりますが手を入れてみて冷たく感じるようであれば
お湯を沸かして調整するといいですね。
水道から入れたばかりのお水で水遊びをするのは冷たすぎるので
体によくありません。
水温を25度~30度ぐらいを目安に温めてから遊んでくださいね。

また水の量ですが10cmぐらいでおしりが水に多少浸かっているぐらいでいいです。
この水深でも溺れることがあるので絶対に目を離してはいけません。

ちょっと家の中に何か取りに行くとかそういう時に事故はおこりますので
くれぐれも気をつけてください。

ないとは思いますがこどもだけでプールで遊ばせて親が家の中で涼んでいるなんてことは
絶対にやめてくださいね。
何が起こるかわからないので・・・

スポンサーリンク

水遊びの時に帽子は子供に必要?

テントやパラソルがあればそれほど必要ではないかもしれませんが
水遊びの時に帽子はあったほうがいいです。
水に濡れてしまうからといって帽子をかぶらせないより
逆に帽子が濡れてしまったほうが熱中症の予防にもなります。

テントやパラソルがないのであれば帽子やラッシュガードなどで
紫外線対策もしたほうがいいですね。

子供の肌はデリケートなのですぐに真っ赤になって
やけど状態になってしまいます。
子供用の日焼け止めなども塗って肌を保護する必要があります。

ちなみにうちの子は麦わら帽子をかぶって水着をきてパラソルの下で
水遊びをしていました。
麦わら帽子でなくてもいいと思いますがつばがあったので
少しでも日焼け防止に麦わら帽子をかぶらせました。
ストロー素材の帽子だと水に濡れると型崩れがあるようなので
水に濡れても大丈夫な素材、綿などの帽子がいいですね。
それか安くてダメになってもいいものがいいでしょう。

もし帽子がないのであればタオルなどを少し頭にかぶせてあげるといいと思います。
でも多分これだとすぐ落ちてしまうのでほとんど意味を成さないと思いますが。。。

まとめ

こどもの水遊びは楽しいですが危険もいっぱいです。
こまめな水分補給や長時間遊ばせるのはやめて
余裕をもって楽しく遊んでくださいね!

何度も言いますがくれぐれもこどもだけで遊ばせないように。。。
悲しい事故がおこってからでは遅いので。。。

こどもと一緒に水遊びをする時ってそんなに長くないので
ママやパパも一緒に楽しんでくださいね~
子供の水遊びを見るのは微笑ましいですよ。

スポンサーリンク

 - マタニティ☆子育て, 生活 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

車のバッテリーが上がるのは充電してもあと寿命はどれぐらい?

ある日突然車が動かなくなるバッテリー上がり。 スポンサーリンク そういえば昨夜、 …

好きな人と腕を組みたいけど不安!男性心理はどうなの?

昔、付き合っていた彼とデートの時の話。 スポンサーリンク 付き合っていて腕を組み …

忙しい年末に!効率の良い大掃除のコツと計画の立て方

スポンサーリンク 年末は仕事が忙しくて、お休みに入るとついゴロゴロしてしまいそう …

車の音がキュルキュルってするのはエンジンに異常があるの?止め方は?

スポンサーリンク 車の異音の中でもよく聞かれるのが「キュルキュル音」 自分の車で …

お盆の迎え火と送り火の意味とやり方は?マンションの場合はどうするの?

お盆は祖先の霊が子孫のもとを訪れて4日間(または3日間)交流するものとされていま …

髪が広がる対策は?ドライヤーで抑え方や縮毛矯正などの方法

スポンサーリンク 梅雨になると湿気で髪がまとまらなかったり、はねやうねりに悩まさ …

お受験の面接の髪型と女の子の髪飾りでNGなものは?

スポンサーリンク 子供のお受験を控えたお母さんが悩むのが、お子さんの髪型。 わが …

長島スパーランドのプールに赤ちゃんと一緒!レジャーシートは?ロッカーは?

スポンサーリンク 日本一と言われる長島スパーランドのジャンボ海水プール 今年も季 …

凍結したときの運転のコツは?自動ブレーキ性能って効果あるの?

スポンサーリンク 冬の急激な寒波で起こりやすい路面の凍結。 スタッドレスタイヤに …

年賀状の一言を親戚に書く場合の例文と疎遠になっている場合に書いたほうがいい言葉は?

最近では年賀状のプリントサービスも進化し、スマホで作った文面をそのまま印刷してく …