今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

入園準備で名前を上履きのどこに書けばいい?にじんでしまうのを防ぐには?裏ワザ紹介

   

上履きの形状や素材は、ペンで名前を書くには書きにくく、

平たい部分が少ないのでアイロンプリントの名前シールも貼り付けるのが難しいですよね。

今回は上履きの名前の書き方やコツ、靴の名前書きにおすすめの商品を紹介します。

スポンサーリンク

入園準備で名前を上履きにどうやって書くの?

上履きは、多くの園でクラスの皆が同じものを履くことになるので、記名は必ず必要です。

数年前にデコパージュ人気と共にデコ上履きも話題になっていたのですが、

派手になるばかりで禁止されている園も増えてきた様子。

他人の物と区別する意味では個性的なデコパージュもいいのですが、

「自分の名前の文字を覚える」という意味で、記名はひらがなで分かりやすく書くことが望ましいです。

もちろん、子供が必ず目につく場所、というのも大事。

書く場所は次項で紹介するので参考にして下さいね。

上履きの名前はどこに書くのがいい?

名前を書くのにいい場所は主に2ヵ所。

履いている時に上から見える、「足の甲の位置」と、靴箱にしまった時にすぐにわかる「かかとの位置」です。

書く場所が決められていないようなら、かかとの辺りが断然オススメです。

足の甲に名前を書いてしまうと、万が一、兄弟にお下がりをあげるにも、名前を消して書くのはちょっと目立ちますよね。

かかとに名前を付けるなら、テレビでも紹介された便利なグッズ、ジ―トップさんの「くつデコミニ」がおすすめ。

「色で自分の靴がすぐにわかる!」というのと「自分で履きやすい!」というので小さい子にも大好評です。

毎週ゴシゴシ洗うと名前が薄くなってしまいますが、「くつデコミニ」は洗って消えてしまう心配もないので、

薄くなって上から書き直したらきたなくなってしまう・・・・というお悩みも解消。

派手な上靴の装飾が禁止という園でも、ワンポイントの「くつデコミニ」なら注意されなかったという声が上がっています。

靴のベロの部分に付けるだけなので、上履きだけでなく運動靴にもOK。

2足分がセットになっているので、上履きと通園靴をお子さんの好きなカラーに揃えて、

自分の履き物を認識する練習にすると良さそうですね。

外で遊ぶ靴が黒い靴なので名前を書けない、とお困りの方にも好評です。

スポンサーリンク

上履きに名前を書くときににじむのを防ぐには?

上履きに名前を書くと必ずにじんでしまうという人は、まずペンを見直してみましょう。

おなまえ専用のペン「PILOT 布書きペン タフウォッシュ」は布に書くことも考えインクがにじみにくいインクが使われています。

ただ、それでもにじんでしまうことはあるので、

確実ににじませたくない!!というなら更に他の方法も試してみましょう。

まず、定番と言われている「にじみくい書き方の裏技」を紹介します。

軽く上靴を濡らし、生地に水をしみこませて表面の水分をふき取ります。

その上から油性ペンで名前を書くのですが、こうすると水分が生地に染みこんでいるのでインクがにじまなくなります。

また、この方法以外に、ヘアスプレーを吹きかけてから書くという裏技も。

この時のヘアスプレーは「コポリマー」という成分が入っているものを使う必要があるのですが、

ハードセット系のスプレー「ケープ」「VO5」「ルシード」はこの成分が入っていることが確認できました。

他にも、書きたい場所にボディソープを塗り、ドライヤーで乾かした上に記名するという方法もあります。

これだ!と思った方法で試してみて下さい。

まとめ

成長期の子供の足はどんどん大きくなってしまうので、まだきれいなうちに履けなくなってしまう事はよくありますよね。

兄弟や友達にあげたいけれど油性ペンで他の子の名前の書いてあるものを使わせるのはちょっと可哀想。

でも「くつデコミニ」で記名した物はきれいな状態であげることが出来て、

新しい靴にも簡単につけられるので、靴の買い替え時にもとても便利です。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

子供の水遊びはいつから?プールを自宅でするときは?帽子は必要?

スポンサーリンク 暑い日が続くと子供に水遊びをさせたいと思いますよね。 うちの子 …

お月見の壁の飾りを保育園でどうやって飾ったら子供たちは喜んでくれる?

スポンサーリンク 9月といえばお月見! 幼稚園、保育園は、季節感を出して、お月見 …

鼻下の産毛が青く見えるのでメイクで隠すには?処理はどうすればいい?

鼻下のヒゲみたいな産毛を気になって自分で処理していたらなんだか青い筋みたいになっ …

冬に静電気がおきる仕組みを知って静電気除去の対策を身近なものでしてみよう!

スポンサーリンク 冬になると誰でも一度は経験するであろう バッチっていうあの「静 …

カーペットの洗う頻度や洗う方法は?コインランドリーでできる?お風呂の場合は?

スポンサーリンク 季節の変わり目にカーペットを洗濯しようと思われる方は多いですよ …

梅ジュースはいつから飲める?賞味期限と保存の方法は?

スポンサーリンク 梅のシロップを漬けたけれど、売っているものと違って賞味期限がわ …

子供の友達のマナーについて。家に来るときのお菓子はどうする?

スポンサーリンク 親としては我が子がお友達と仲良く遊ぶことは とっても嬉しいこと …

手土産の渡し方でビジネスの場合どんな言葉を添えて持っていった紙袋はどうする?

スポンサーリンク 取引先の訪問で、お菓子など手土産を持って行く機会はよくあります …

新築マンションの挨拶のタイミングとどこまで渡せばいいか?

スポンサーリンク 購入した新築マンションが完成し入居をする時は、周りが同時期に入 …

三寒四温の意味は?時期はいつ?正しい使い方は?

スポンサーリンク 三寒四温って聞いたことあったけど、ちゃんと内容を知らない人は多 …