今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

小学校の入学の準備費用はいくら?必要なのを揃えるのに上手に節約するにはどうしたらいい?

   

小学校は、公立ならランドセルさえ用意すればお金はほとんどかからない、

と思っている人もいるようです。

確かに私立の小学校に比べて公立の小学校は義務教育なので授業料や教科書代がかからず、

保育園の保育料からも解放され余裕ができると思っている人は多いはず。

でも小学校の入学準備、意外とお金がかかったという声も、入学を済ませたお母さんから聞かれます。

今回は、公立小学校の入学について、必要な物や準備費用、

そして準備費用を節約する小ワザを紹介していきます。

スポンサーリンク

小学校の入学に必要な準備費用

小学校の入学費用で一番の出費はランドセルです。

多くの人が、祖父母に頼んでいるようですが、自分で用意する場合、3~5万円程度の予算はあるといいでしょう。

その他、体操服や制服では学校により差がありますが1~2万円程度、

他にも大まかな目安では、防災頭巾が3000円、上履き2000円、通学かばんや巾着、給食グッズなどで5000円、

文房具や学用品は細々とかかるのですが、色々と買いたくなるものなので、1万円ぐらい考えておきましょう。

ここまでで、ランドセルを含め最低6~9万円は必要になるという計算になります。

校内で皆必要になる学用品や漢字ドリルなどは、学校で一括で購入して学年費から引き落とされます。

毎月学年費は引き落とされますが、入学してすぐの学年費は高いことがあるので余裕を持って見積もっておきましょう。

小学校の入学に必要なものは?

体操服(上下)、ジャージがある学校はジャージ(上下)、上靴、通学靴、通学帽子、体操帽子、通学バッグ、

制服がある場合は制服、私服の場合は入学式のスーツと毎日の洋服、

ランドセル、学用品(学校指定品と自分で買い揃えるもの)、給食用品、ここまではほぼ確実に必要になります。

他には学習机を用意する人も多いですが、予算やスペースなどもあるので必要というわけではないです。

入学する時には必要がないですが、入学してから必要になって学年費で購入したり、(朝顔の栽培セットなど)

準備するように指示があるものもあります(書道セット、鍵盤ハーモニカなど)

スポンサーリンク

小学校の費用を上手に節約するには?

家の子供の学校の場合、算数で使う「おはじき」などの算数セットや、工作で使うクーピーやのり、ハサミ、

給食で使うものなどが一式揃った「入学セット」が用意されていました。

トータルで買う価格より安くなっていたのと、1つ1つ選ぶのが面倒だったので買ってしまいましたが、

セットに入っていたものの中には、6年間使わなかったものがあったり、

工作用品は保育園でも買い揃えていたものもあったので、ダブってしまいました。

今思えば、1つ1つ必要かどうか選んで買い揃えればよかったと思います。

私服の学校は入学式がスーツになりますが、子供用のスーツは殆どが卒入学しか着ないもの。

ネットショップなら5000円程度で手に入りますし、リサイクルでいいという人ならかなり節約することが可能です。

特に、入学する前の年の6月(前年のスーツが季節外として安売りされている)や、

入学する前の年の12月(七五三で使ったスーツが売り出されている)はリサイクルショップを見に行くのにオススメです。

早めに買う時は、子供が大きくなることを考えて一回り大きいものを選んでおきましょう。

私は入学前年の夏にワンピーススーツを1000円で買いました。新品のようにきれいな品でお得な買い物でした。

ランドセルは、ネットで新古品のようなものが格安で売っていることがあるようです(友人談)

男の子はそれでも気にしないですが、毎日使うものなので、女の子は店頭で選んだ方がいいかもしれないですね。

ご近所に小学校を卒業する予定の子がいるなら、体操服などを譲ってもらえるようお願いするのも。

小学校のPTAバサーに行くと、中古の体操服や制服が売られていることもあります。

まとめ

入学に必要な費用が足りない場合、所得などに応じて自治体から無利子で借り入れられる制度がある所もあります。

母子家庭や低所得世帯などの括りはありますが、

どうしてもお金の工面が出来ない場合は、市町村の社会福祉課・児童福祉課に相談するという方法もあります。

但し、支給されるお金ではないので必ず返済が必要になります。

出来れば早いうちからコツコツと貯金して入学の出費に備えましょう。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

七五三の写真を前撮りするときの時間は?ぐずるなら?

お子さんの七五三おめでとうございます。 スポンサーリンク 健やかに成長されその記 …

コートは洗濯機で洗うことができる?型崩れしない?失敗したら?

スポンサーリンク ずいぶん暖かくなって冬物のコートも着なくなり クリーニングに出 …

子供の水遊びはいつから?プールを自宅でするときは?帽子は必要?

スポンサーリンク 暑い日が続くと子供に水遊びをさせたいと思いますよね。 うちの子 …

年賀はがきを喪中はがきに交換や返品はできる?12月に出してもいい?

年の瀬に近づき、年賀状は毎年勢いで作り上げてしまう人が多いかもしれませんが、 ス …

夏休みの自由研究を旅行記にして行き先の都道府県を調べてみよう!

夏休みに家族旅行を計画されている方も多いと思います。 スポンサーリンク 楽しみで …

車のメンテナンスを中古の場合で自分でするならどこの箇所をチェックする?

スポンサーリンク 気になる車があるけれど、新車で買うと予算オーバーになってしまっ …

はがきの料金が値上げ!投函はいつまで有効なの?交換しないとダメ?

はがきの料金が2017年6月より値上げします。 スポンサーリンク 大きく取り上げ …

お中元を結婚後に上司に送るべき?相場は?人気なものは?

スポンサーリンク お中元の季節になりましたね。 どういう方に贈るのかも気になりま …

お月見のネイルのデザインでうさぎ柄はいつまで

スポンサーリンク もうすぐ、十五夜でお月見なので今回のネイルはお月見ネイルにして …

自転車がパンクしたら修理の方法で100均のもので便利なものは?

自転車がパンクした時、自力で直せば安く済むのに・・・ スポンサーリンク と思った …