今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

鼻下の産毛が青く見えるのでメイクで隠すには?処理はどうすればいい?

   

鼻下のヒゲみたいな産毛を気になって自分で処理していたらなんだか青い筋みたいになってしまったなんてことないですか?

私は以前付き合っていた彼氏に
「ヒゲが生えてるぞ!」と言われたことですがトラウマとなって人前に出るのが苦手になってしまいました。

彼に言われたことで、気にするようになり自分で間違った処理をしてしまったので鼻の下の産毛が青くなってしまったんです。



鼻下の産毛が青く見えてしまうのはなぜ?

鼻下の産毛はいわゆる女性特有のヒゲですよね。

どうして女性なのにヒゲが生えるのでしょう。

それは女性ホルモンのバランスが崩れ男性ホルモンが体内からたくさん出てきてしまうからなんですね。
自分では知らないうちに体が男性に近づいていこうとしているのです。

また、ストレスが多いこのご時世。
ストレスによって免疫力が低下して女性ホルモンまでも低下させてしまっているんですね。

青くヒゲのように見えてしまうのは、産毛の量が多くて肌の色が白いと皮膚の下にある産毛の毛根が光に反射して青く見えることがあるのです。



鼻下の産毛をメイクで隠すには?

鼻下の産毛を隠そうとしてメイクをしてもかえって白浮きしてしまい目立ってしまいます。

産毛の毛にファンデーションがくっついてしまうので産毛の処理をしないでメイクするのはNGです。

コンシーラーを塗っても余計に目立ってしまうこともあります。

どうしてもメイクをするときは肌の色をコントロールするように色味を考えてするといいですよ。

例えば、青く見えるのであればそれを打ち消す色は反対色の赤みのあるオレンジなどがいです。

オレンジには青みもあるので自然に色味を抑えることができます。

まずは産毛の処理をしてからメイクをするようにしましょう。

今やっている鼻下の産毛の処理をもう一度見直してみるといいですね。

鼻下の毛の処理はどうしたらいい?

鼻下の毛っていうかひげってどうやって処理していますか?

よくあるのは自分で抜いたり、カミソリでシェービングしたりっていうのが一般的ですよね。

このやり方では実は肌を痛めてしまうんですよね。

毛抜きで抜いてしまうと抜いたあとは毛穴が目立つことがあります。
それは毛細血管から少しですが出血しているからなんですね。

また産毛をカミソリで剃ることも肌に負担がいっぱいです。

カミソリで剃ると肌の表面をカバーしている潤いまではぎ取られてしまって今まで保湿していたカバーが剥がれてしまうと、今まで水分を閉じ込めていたのがそこから水分が蒸発してしまって、肌が乾燥してしまうのでボロボロになってしまいます。

そもそも女性の鼻下の産毛(女性特有なひげ)は女性ホルモンの低下によるものが大きいと言われているので、その女性ホルモンを補う形で産毛の処理ができれば自然と産毛も気にならなくなりますよね。

女性ホルモンのような働きがあるものとしてイソフラボンや黒大豆エキスなどの大豆エキスが含まれているものを使って処理をするといいですね。

あとはパパイヤにはタンパク質分解酵素が含まれていて、ザクロには自律神経を整えたりホルモンバランスを調整する成分などが含まれているのでパパイヤやザクロも成分に入っているものを使うと肌への負担も少なくてすみますよ。

剃ったり、抜いたりするのはお肌への負担も大きいですし
もっと産毛(ひげ)が濃くなってしまったりするのでできれば剃ったり、抜いたりしない方法で鼻下の産毛の処理ができると一番いいですよね。

女性ホルモンのような働きがあるものやパパイヤやザクロなどの成分が含まれていてタンパク質分解酵素やホルモンバランスの調整する成分が入っているものがあたったら欲しくなっちゃいますよね。

そんな至れり尽くせりのクリームが「ノイス」なんですよね。

指先にほんの少しでもすーってのびます。

今まで産毛のせいでメイクのノリも悪かったけど「ノイス」を使うと顔全体が明るくなってくすんでいたことを忘れてしまいそうです。

鼻下の産毛(ヒゲ)が気になって人の顔をみて話すのが苦手でしたが「ノイス」を使ってからは気にならなくなったので、人の顔をみて話すことができるようになりました。



まとめ

女性の方で鼻下の産毛(ひげ)に悩んでいる人は多いと思います。

いつまでも自分で剃ったり、抜いたりして肌を傷めることをやめてスベスベの肌になることを願っています。

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

甚平の作り方で大人用を簡単につくれて素敵に見えるコツと生地の選び方は?

スポンサーリンク 浴衣よりも簡単に、そして気軽に着られる甚平は、子供だけでなく大 …

京大受験の宿泊先と交通手段は?京大生のママによる受験体験談。

大学受験の中でも、難関を狙っている学生さんは、早めに受験準備をしていると思います …

蜂に刺された時の応急処置にアンモニアがいいのは本当なの?

スポンサーリンク ハイキングやキャンプなど、アウトドアが楽しいこの時期。 アウト …

新築の設計の時の失敗した事例のあるある談話①【体験談】

スポンサーリンク 新築は大きなお金が動きますし、設計の段階からいろいろ考えて完璧 …

センター試験を受ける子を持つ親の心得と前日にかける言葉は何がいい?

大学入試センター試験は1月14日15日。 今年度は約57万人がセンター試験を志願 …

子供の水遊びはいつから?プールを自宅でするときは?帽子は必要?

スポンサーリンク 暑い日が続くと子供に水遊びをさせたいと思いますよね。 うちの子 …

ネズミの駆除を自分でお金をかけずにする方法は?簡単で効果のあるグッズはあるの?賃貸の場合は?【体験談】

築三十年以上になる借家の我が家に、ねずみが出るようになってしまいました。 朝起き …

灯油は去年の残りを使えるの?使うとどうなの?危険なの?

朝晩冷え込むことが多くなりましたね。 スポンサーリンク そろそろ、ストーブやファ …

梅ジュースはいつから飲める?賞味期限と保存の方法は?

スポンサーリンク 梅のシロップを漬けたけれど、売っているものと違って賞味期限がわ …

新築で子供部屋の仕切りとコンセントなど工夫したところ!

スポンサーリンク 新築を建てるときいろいろ悩みますよね。 大抵はああすればよかっ …