今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

毛布の洗濯を自宅で失敗しない方法と干し方【写真付き】

   

暖かくなってきてもうそろそろ毛布をしまおうかな~って思いますよね。

ところで毛布ってどうやってしまいます?

ちゃんと洗濯してからしまってますか?

次のシーズンもフワフワな毛布を使うために洗濯してからしまいましょう!

今回は我が家の毛布の洗い方と干し方を写真付きで説明します。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

毛布の洗濯を失敗しないでする方法

うちの毛布はシングルとダブルとあるんですが今回はダブルの毛布の洗濯の仕方の説明です。

以前は毛布を自宅で洗濯するなんて考えてなかったのでクリーニングに出してました。

毛布をクリーニングに出すとむちゃくちゃ高いですよね。

そうしたらある日実家の母親がコインランドリーで毛布を洗っているのを見て
毛布って自宅で洗えるんだ~(コインランドリー)って思いました。

実家は家で毛布を洗ってコインランドリーで乾燥させていました。

実家の毛布の洗い方は、お風呂の浴槽にぬるま湯をはって足で踏みながら洗うそうです。

足で踏みながら洗うのであまりたくさんぬるま湯を張ってしまうと洗えないのでくるぶし程度まででいいそうです。

私はとても面倒くさがり屋なので洗濯機で洗うことにしました。

幸い、うちの洗濯機には毛布のコースもあったのでラッキーでした。

一番最初に毛布を洗濯機で洗った時に何も考えないでそのまま洗濯機に押し込んだので失敗してしまいました。

ちなみにうちの洗濯機はドラム式です。

どんな失敗かというと毛布の端っこがドラム式のドアのところに引っかかって敗れてしまったんです。

なのでそれからはちゃんと考えて洗濯機に押し込むことにしましたよ!

端の部分を毛布の中側に織り込んで洗うんです。

毛布をまず半分に折って、さらに半分に折るところを真ん中に向かって左右から折り畳みます。

端っこが出ないようにするためです。

そしてそれをくるくると丸めて紐で縛ります。

ネットがあると便利だけどうちにはダブルの入るネットはなかったので縛って入れることにしました。

紐は普通のビニール紐を使いましたが伝線したストッキングでもいいと思います。
ストッキングの方が伸びるので縛りやすいと思います。

毛布とか大きなものを洗濯機で洗うときは脱水がうまくできないことがあります。
偏ってしまってうまく脱水できないんですよね。

そのときは洗濯機が大きく揺れて転倒することもあるので気をつけてくださいね。

脱水がうまくできないときは紐を外して様子を見ながら脱水してもいいと思います。

あと裏ワザですが乾いたバスタオルを3枚~4枚脱水の時に入れると水分を吸収してくれるのでいいですよ。

と言っても結局完全に脱水をするのは難しいので様子を見ながら適当なところで諦めてそのまま干します。

スポンサーリンク

毛布を洗濯したあとの干し方

毛布はなるべく脱水してなるべく水分をとります。

そうでないとむちゃくちゃ重くて干しに行くまでが大変です。

うちは二階のベランダに干すので水を含んだ毛布を持っていくのはかなり大変です。

それにベタベタになっちゃうので・・・

大きなたらいのようなもので水が滴るのを防ぐといいですよ。

うちにはたらいがないので重たい毛布を持ってダッシュですが・・・
そのあと雑巾で濡れたところを拭くことになります。

洗濯干し場についたらこれまた重たい毛布を持ち上げて竿に干すのも一苦労です。

竿に干す時のポイントとしてまっすぐ干さないということです。

毛布の端をわざと斜めにして干します。

写真で毛布の端が互い違いになっているのがわかりますかね?

いい加減に適当に干しているわけではありません。

こうすることによって毛布の端っこが三角になり水分がその三角のところに溜まってそこから一気に水を外に出してくれるからです。

これは何年か前にテレビで実験されていたものです。

それを見てからは毛布は必ず互い違いに斜めに干すようにしています。

この干し方の方が乾くこともその実験で証明されていました。

今までまっすぐきれいに毛布を干していてなかなかしっかり乾かないな~と思って見えるのであればこの斜め干しを試してみてくださいね。

まとめ

今回我が家の毛布の洗い方をまとめてみました。

洗剤はエマールのようなもので洗う時もあるし、重曹を使うときもあります。

どちらにしても洗濯した毛布はさっぱりして気持ちいいですよね。

毛布などの大物は天気がしばらく続くときにやったほうがきれいに乾きますよ。
しっかり乾かさないとカビやダニのもとにもなるのでいい天気の日を確認して自宅で洗濯してみてくださいね。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ペーパー加湿器の簡単な作り方は100均のものを使ってできる?カビが生えにくくするには?

天気予報では、乾燥予報などが多くなる冬。 スポンサーリンク 肌荒れ予防やインフル …

はがきの料金が値上げ!投函はいつまで有効なの?交換しないとダメ?

はがきの料金が2017年6月より値上げします。 スポンサーリンク 大きく取り上げ …

お盆の迎え火と送り火の意味とやり方は?マンションの場合はどうするの?

お盆は祖先の霊が子孫のもとを訪れて4日間(または3日間)交流するものとされていま …

ランドセルって卒業後どうする?リメイクは?寄付とかは?

スポンサーリンク 卒業シーズンですね。 わが娘も6年間通った小学校をこの春卒業し …

夏のバイトを短期で探すコツや面接の服装や靴はどうすればいい?

スポンサーリンク 楽しい夏休み。 大学生ともなると2ヶ月近く休みの大学もあります …

カーペットの洗う頻度や洗う方法は?コインランドリーでできる?お風呂の場合は?

スポンサーリンク 季節の変わり目にカーペットを洗濯しようと思われる方は多いですよ …

年始の挨拶を結婚してはじめて両親にする場合の手土産はどうする?

スポンサーリンク 結婚してはじめてのお正月を迎えるのに自分の両親や、相手の実家に …

年末年始に暇で一人での過ごし方は?暇つぶしにゲームするなら?

スポンサーリンク ハードな年末の仕事を終えて、やっと今年も仕事納めだ!!と喜んで …

ランドセルで男の子に人気なのもので丈夫でかっこいいものは?

昔は男の子のランドセルは黒って決まっていましたけど 今は男の子もカラフルなランド …

新築で子供部屋の仕切りとコンセントなど工夫したところ!

スポンサーリンク 新築を建てるときいろいろ悩みますよね。 大抵はああすればよかっ …