今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

学生服の洗濯を自宅でするときの洗濯の仕方とおすすめ洗剤【画像付き】

   

学生服の洗濯って自宅でできるのかな~?って思われている方も多いのではないでしょうか。

実際に学生服の洗濯を自宅でやってみました。

その時の様子を画像付きで説明しますね。

食べこぼしのシミもあって結構大変でしたが、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

学生服の洗濯を自宅でやってみました!

学生服の洗濯って自宅でできるのって思われる方も見えると思いますが、今の学生服は洗濯OKのものが多いです。

昔は学生服はクリーニングっていうのが当たり前だったけど変わってきましたね~。

でも必ず洗濯表示は確認してください。

自宅で洗濯できないものもあります。

洗濯表示ですがうちの子の学生服は裏についていなくて探したら内ポケットにありました。

洗濯機のマークと手洗いのマークがありますね。

あと素材も確認です。

ポリエステル100%でしたので、洗濯可能ですね。

これがウールが入っていると縮む可能性があるので自宅で洗濯できなくはないと思いますが自己判断になります。

スポンサーリンク

学生服の洗濯の仕方

洗濯表示にも書いてありますが、洗濯ネットにいれることは大前提のようです。

私は今回は洗濯機は使わずに手洗いしました。

こんなにひどい食べこぼしが・・・

いかにも頑固そうです。

けっこうシミです。

そのほかにもところどころ目に見えるシミがたくさんありました。

洗濯機に入れる場合もそうですが、こういった頑固な汚れは先に落としておいたほうがいいですね。

まずは食べこぼしのところに直接洗剤をつけます。

そのあとしばらく置いてシミのところを直接洗うのですが、歯ブラシを使って擦りました。

でも歯ブラシの歯の方を使ってしまうと生地が傷むので、歯ブラシの背中?っていうんですかね?
毛先じゃない方で擦りました。

これは以前プラスチックのスプーンを使って洗濯をしているのを見たことがあったからそれを思い出して歯ブラシの背のほうはプラスチックなのでそちらを使いました。

大きな汚れを落としたら今度は洗面台にぬるま湯をためて押し洗いをしました。

水よりもぬるま湯のほうが汚れが浮きやすく落としやすいからです。

あまり高温だと生地も痛むし、何より手洗いの場合は熱いのでぬるま湯で大丈夫です。

けっこう汚れているのがわかりますね。

押し洗いをして汚れたぬるま湯は捨てて、何度かすすぎます。

洗剤がとれたらネットにいれて洗濯機の乾燥で水気を飛ばします。

ですが・・・

今回は手洗いをしたあと絞ることなく洗濯機に入れたので、洗濯機の中で偏ってしまって脱水ができませんでした。

本当に少しだけ水が少なくなったかなぐらいでしたのでまだびしょびしょでした。

次の日学校に着ていかなくてはいけなかったので、バスタオルでくるんで余分な水分を取りました。

バスタオルにくるんで上下からパンパンと叩いて水分をタオルの方に移すようにしました。

だいぶ水分がとれたら形を整えて干します。

本当はあまりよくないと聞いたことがあったのですが、ドライヤーの熱風を当てて少し乾かしました。

ドライヤーの熱はあまり生地によくないのでやらないほうがいいとは思いますが、仕方がないのでやりました。

でもそのおかげでだいぶ水分もとれたので一晩エアコンのそばで干したら朝には乾いていました。

学生服の洗濯に使った洗剤

今回学生服を洗濯するときに使った洗剤は「オキシクリーン」です。

オキシクリーンの粉末のものなどもありますが、今回は近くのドラッグストアで購入したのでこのスプレータイプのものしかありませんでした。

でも結果的にはこのスプレータイプのもので正解でした。

ちょっとドロっとした液だったのでシミのところに吹きかけても流れることなく徐々に染み込む感じでよかたです。

粉末のものは全体的に洗うときはいいかもしれないですが、ピンポイントの汚れをとりたい時はこのスプレータイプのものがおすすめです。

今回はこのオキシクリーンをピンポイントのシミに吹きかけてしばらくおいて汚れを浮かせたあと全体的にエマールで手洗いしました。

オキシクリーンの裏書を読むとひどいシミの場合は一晩とありましたが、そこまで時間がなかったのでとりあえず30分ぐらいつけておきました。

洗った直後はあの汚れもほとんどわからないぐらいに落ちていました。

ですが朝乾いてみると少しシミは浮き出てきました。

これぐらいは許容範囲ということでそのまま学校に着て行きました。
定期的に集中してシミのところにオキシクリーンをつけて洗えばもっとシミは薄くなると思います。

まとめ

あんなに頑固な食べこぼしのシミがあそこまで薄くなってよかったです。

高校生になると部活の帰りにお腹がすいてコンビニでなんか買って食べてるからあんな食べこぼしができてしまったのでしょうね。

食べこぼしが重症化する前にこまめに手入れをするのが一番ですが、なかなか学生服って洗うのが億劫になってしまっていたので反省です。

これからはもう少しまめに手入れをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

3000円ぐらいのプレゼントを友達に贈る場合、どんなブランドがいい?人気のものは?

スポンサーリンク 友達へのプレゼントの予算で、一番多いのが3000円~5000円 …

新札に交換できる場所や時間、土日でもできるところはどこ?

スポンサーリンク 明日は結婚式に参列、という時に、そういえばご祝儀に新札を用意す …

小学生の夏休みの自由研究にサッカー系、ワールドカップ、工作のサッカーゲーム

スポンサーリンク うちの子供は毎年、夏休みもサッカー三昧です。 なので今まで夏休 …

つきたての餅の保存の仕方や切り方は?硬くなった餅を柔らかくする方法は?

つきたてのお餅の香りや柔らかさは、パックの切り餅にはない魅力がありますよね。 ス …

忙しい年末に!効率の良い大掃除のコツと計画の立て方

スポンサーリンク 年末は仕事が忙しくて、お休みに入るとついゴロゴロしてしまいそう …

出産 入院準備はいつから用意する?入院リストは?パジャマは?

スポンサーリンク はじめての出産。 不安いっぱいですよね。 入院の準備は何が必要 …

年賀はがきを失敗したら交換できる期限や手数料は?去年のものはどうする?

たくさん年賀状を書いていると、失敗をすることは少なくないですよね。 失敗したはが …

車の音がキュルキュルってするのはエンジンに異常があるの?止め方は?

スポンサーリンク 車の異音の中でもよく聞かれるのが「キュルキュル音」 自分の車で …

冬に静電気がおきる仕組みを知って静電気除去の対策を身近なものでしてみよう!

スポンサーリンク 冬になると誰でも一度は経験するであろう バッチっていうあの「静 …

浴衣のかばんの女性用を手作りするか100均のもので代用どっちがいい?

スポンサーリンク 浴衣でお出掛けの時は、いくら荷物が多くても、 普段使っているバ …