今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

三寒四温の意味は?時期はいつ?正しい使い方は?

   

三寒四温って聞いたことあったけど、ちゃんと内容を知らない人は多いのではないでしょうか。

という私も言葉は知っていたつもりだったんですけどね。

実際に調べてみたら

間違って使ってたわ~~ってなりました。

改めて三寒四温を調べてみたまとめを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

三寒四温の意味は?

三寒四温って最近では春に向かってだんだん暖かくなってきた季節のことに使われることが多くなってきました。

最近では・・・としたのは、本来の意味はまったく違っていたからです。

もともとの三寒四温はシベリア高気圧がヒマラヤ山脈にあたって冷たい空気と暖かい空気が交互に流れてくる様子を表しています。

それが3日間寒い空気がながれてきて、そのあと暖かい空気が4日間ながれてくることを指しています。

三寒四温は春先の言葉ではなく、本来は真冬のことを表しています。

そもそも日本には3日間寒くて4日間暖かいといった気象現象はなかったのです。

朝鮮半島や中国の東のほうではこのような現象が起こっていたので使われていたのですが、日本に三寒四温としての言葉だけが入ってきただけで実際にはそのような現象は怒らなかったんですね。

スポンサーリンク

そのため日本では春に向かって暖かい日が増えたな~と思ったらまた冬みたいに寒くなるときに使われるようになりました。

三寒四温の時期は?

先程も書きましたが、もともと三寒四温は冬の言葉でした。

ですが、日本ではだんだんと暖かくなってくる春先のことを言うようになりました。

三寒四温の正しい使い方は?

そうすると三寒四温の使い方を悩んでしまいますね。

いままではだんだんと暖かくなる春先に使うものだとおもっていたら、実際には冬の言葉なので厳密に言えば春先に使うのはお菓子な感じがするわけです。

ですが、日本では春先のことを表現する言葉として三寒四温が使われるという事実もありますので、今までのように使っても問題ないのです。

アナウンサーや天気予報士も暖かい日が続いきて寒い日に戻ってしまったりするときに三寒四温という言葉を使ったりしています。

なので無理に真冬に三寒四温を使わなくても大丈夫です。

ただ、本来の意味を知っているとマメ知識としていいですよね。

今まで何気なく使っていた言葉も感慨深いものになりますね。

言葉は時代とともに変化していくんですね~。

まとめ

今まで本当に三寒四温が冬の言葉だなんてこれっぽっちも思っていませんでした。

今回、三寒四温の語源をしれて一つ賢くなりました!

家でも家族に三寒四温の意味を聞いてみたいと思います!

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

凍結したときの運転のコツは?自動ブレーキ性能って効果あるの?

スポンサーリンク 冬の急激な寒波で起こりやすい路面の凍結。 スタッドレスタイヤに …

モロヘイヤの栄養や効能は?母乳にいい?レシピで簡単なのは?

スポンサーリンク モロヘイヤって野菜をご存知ですか? 栄養価も高く体にいい野菜と …

おせちの仕切りを手作りや代用する方法は?100均のものでも使えるものはある?

スポンサーリンク おせち料理を重箱に詰める時には、味やにおいが移らないよう、仕切 …

小学校の入学前に引越しが決まったら手続きや入学説明会はどうしたらいい?

小学校に入るというお子さんの節目に家を新築したりして、引っ越しを考える人は多いと …

お受験の面接の髪型と女の子の髪飾りでNGなものは?

スポンサーリンク 子供のお受験を控えたお母さんが悩むのが、お子さんの髪型。 わが …

新築の大工への差し入れはいつからどれぐらいの頻度でするの?

家を新築する時には、自分がこれから住む家を何度も見に行く人も多いと思います。 ス …

自転車のチェーンが外れた時の応急処置と切れたときの修理代は?

自転車はエコで渋滞にも巻き込まれず免許もいらないので、 スポンサーリンク 通勤、 …

ネズミの駆除を自分でお金をかけずにする方法は?簡単で効果のあるグッズはあるの?賃貸の場合は?【体験談】

築三十年以上になる借家の我が家に、ねずみが出るようになってしまいました。 朝起き …

春巻きの巻き方の失敗しないコツは?揚げる前にすることや温度は?

春巻きって外はパリパリ 中はとろ~って感じで 美味しいですよね! でも春巻きを手 …

甚平の作り方で大人用を簡単につくれて素敵に見えるコツと生地の選び方は?

スポンサーリンク 浴衣よりも簡単に、そして気軽に着られる甚平は、子供だけでなく大 …