今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

餅のカビは食べられるの?付いたカビの取り方とつかないように防止する方法は?

   

motikabi

お正月はやっぱりお餅を食べないと気分が出ませんよね。

昔は年末に餅つきをやるのが冬の風物詩でしたが、今年は食中毒を心配して餅つき大会が見送りになる地域も多いよう。

それでも、鏡餠を飾ったりお餠をお雑煮に入れて食べる日本の食文化は、今も変わることがありません。

ただお餅の難点は、真空パックのものでない限り、すごい早さでカビが生えてしまうところ。

私の母の時代はカビを削り取ってきれいなところを食べたのだそうですが、これって大丈夫なのでしょうか。

今回は、お餅のカビについて調べてみました。

スポンサーリンク

餅のカビは食べられるの?

昭和の時代に子供だった人は、餠に黒や深緑色でブツブツとカビが生えている様子を、

一度は見たことがあるのではないでしょうか?

そんな時、親や祖父母が「もったいないからカビを削って食べればいい。」

と言っていた記憶がある人は少なくないですよね。

今や餅の保存の技術はぐんと上がっているので、市販の真空パックのお餅は日持ちしますが、餅つき大会や餅つき機でついた柔らかいお餅は、常温では数日でカビが生えてしまいます。

食べ物が少なかった時代は、カビを削ってしまえば食べられるという考えが当たり前だったのですが、研究が進んだ現代では、カビを削っても菌糸が中に残ることがわかっています。

お餅に生えるカビは確認されているだけで20種類以上もあるといわれ、その中には天然物質で最強の発癌性物質や、嘔吐下痢を引き起こすものも含まれます。

もったいないかもしれませんが、カビが生えたお餅は捨てる方が安全です。

カビの毒は加工の温度(100℃~210℃)や時間(60分)で分解することが出来ません。

つまり「火を通せば大丈夫。」は通用しないのです。

餅のカビの取り方は?

カビは表面に胞子が発生し内部に菌糸が根を張ります。

表面のカビを削った後でも餅がまだカビ臭く思うのは、カビの菌糸がまだ残っているからです。

削っても菌糸が残っている可能性があるので、カビを取って食べるのはお勧めできないのですが、調べたところ「かびた鏡餅の割り方」がクックパットで紹介されていました。

どうしてもお餅を食べたい方は、自己責任でお試しくださいね。

1.レンジの中で胞子が飛ばないように、上下のかびている部分にラップをかけます。

2.取りたい面を下にして、3~40秒ほどレンジでチンして方向を変え4回繰り返します。

3.包丁がスッと通るまで柔らかくなったら、かびている部分を取ります。

カビの菌糸が残っている事も考え、カビは2~3cm深く削り取りましょう。

4.包丁に体重をかけ、同じような大きさに切り揃えます。

スポンサーリンク

5.一回分ずつジップロックに入れて冷凍し、早めに食べましょう。

餅にカビがつかないように防止する方法は?

冷凍する以外に、身近にあるものでお餅のカビを予防するには焼酎が重宝します。

アルコール成分の殺菌効果を利用した方法です。

焼酎は、刷毛で塗る、キッチンペーパーに付けて拭く、霧吹きで吹き付ける、などの方法でお餅に付けます。

わさびやからしを使うという方法も効果的です。

密閉容器にお餅を入れ、隅っこにわさびやからしを2~3g入れておきます。

また、お供え餅のお皿の隅っこにわさびやからしを置いても防カビ効果を発揮します。

除菌アルコールスプレーで、食品に直接吹き付けられるものもあります。

まな板や手指にも使えるので一本で重宝しますね。

まとめ

カビの毒性の研究が進んだのは1960~70年代、つまり昭和40年代より前の人はカビに対して知識がまだ不足しているので、カビについては「おばあちゃんが言っていた」という話はあまり根拠がないと思われます。

特に小さい子供には、カビを取ったお餅は食べさせないようにしましょう。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

小学生の夏休みの自由研究にサッカー系、ワールドカップ、工作のサッカーゲーム

スポンサーリンク うちの子供は毎年、夏休みもサッカー三昧です。 なので今まで夏休 …

送別会の司会のどんな台本があると進行が円滑に進めれる?締めの挨拶も用意しておく?

スポンサーリンク 送別会で司会進行を頼まれてしまった!という時、 無計画に進めて …

お年玉で子供の数が違うときや子供がいない親戚にはどうしたらいい?いくらが相場なの?

何かと出費が多い年末年始に、更に頭を悩ませるのがお年玉の出費。 スポンサーリンク …

車のメンテナンスを中古の場合で自分でするならどこの箇所をチェックする?

スポンサーリンク 気になる車があるけれど、新車で買うと予算オーバーになってしまっ …

はがきの料金が値上げ!投函はいつまで有効なの?交換しないとダメ?

はがきの料金が2017年6月より値上げします。 スポンサーリンク 大きく取り上げ …

車のバッテリーが上がるのは充電してもあと寿命はどれぐらい?

ある日突然車が動かなくなるバッテリー上がり。 スポンサーリンク そういえば昨夜、 …

新築の設計の時の失敗した事例のあるある談話①【体験談】

スポンサーリンク 新築は大きなお金が動きますし、設計の段階からいろいろ考えて完璧 …

セブンイレブンのコーラの自販機でフローズンコーラを作る体験をしてみました。

子供がお母さん知ってる?となんとも得意げに話すのでどんな内容か聞いてみました。 …

年始の初出社での挨拶の仕方で上司とその他社内でする時に注意することは?

お正月休み明けの初出社。 スポンサーリンク メールや年賀状で挨拶をしたからと言っ …

小学生の夏休みに旅行に行って旅行記を書くための書き方は?自由研究にもなるまとめ方は?

夏休みの家族旅行を旅行記にして、夏休みの自由研究として提出すれば、 思い出にも残 …