今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

車のトラブルで冬の対策とエンジンへの負担を減らす方法

   

kurumatoraburufuyu

冬になると、日頃の買い物を自動車で行くようにしたり、自転車通勤から車に変える人もいますよね。

また、スノーレジャーで雪山へ行ったりする人もいると思います。

ところが冬は車のトラブルが多い季節。

寒い中でロードサービスが来るのを待つことになったり、

せっかくのレジャーが散々なことになってしまわないよう、車も早めの冬支度をしましょう。

スポンサーリンク

車のトラブルで冬によくおこること

冬の車のトラブルでよく起こるのは、バッテリー上がり、落輪、エンジンがかからない、などです。

バッテリーは寒くなると液温が下がり化学反応が鈍くなるため、バッテリーの実質的な容量も低下してしまいます。

新しいうちは問題がありませんが、寿命が近いバッテリーだと上がってしまいます。

積雪のある地域では、早めにスタッドレスタイヤに履き替えていないと、急な大雪で滑ってしまい落輪することも。

エンジンがかからないなど、エンジン不調の原因の一つにはエンジンオイルが挙げられます。

気温が低いとエンジンオイルが硬くなり、エンジン始動時に抵抗が増え、エンジンがかかりにくくなります。

粘度の低いオイルもあるので、冬場のオイル交換はカー用品店でオイルを選んでもらうと安心です。

車の冬の対策

車の冬の支度は、早めに始めていきましょう。

急な大雪が降ってからでは危険ですし、大雪の直後はカー用品店が全体的に混み合います。

まずやっておきたいのが、バッテリーチェック、エンジンオイル交換、タイヤ交換です。

バッテリーは、ガソリンスタンドでもチェックしてもらえるので、給油の時にお願いしてもよいでしょう。

まだ寿命でないバッテリーでも、バッテリー液の補充をしておくと安心です。

シガーソケットに差し込むバッテリーチェッカーがあると、普段からバッテリーの様子をチェックできて便利です。

オイル交換でカー用品店に行ったら、補充用の冷却液や解氷ウォッシャー液、

フロントガラスの氷解スプレーなども揃えておくと良いでしょう。

冷却液やウォッシャー液は量が少なくなると凍りやすくなります。

タイヤは、雪の降らない地域ではスタッドレスタイヤにする必要はないですが、

路面の凍結などは考えられるので、空気圧のチェックと溝がしっかりあるか確認しましょう。

今では夏タイヤと冬タイヤ両方の機能を持つオールシーズンタイヤというものもあるので、

タイヤの付け替えが大変な人にはこのようなタイヤもオススメです。

スノーレジャーに出かける場合には、スタッドレスタイヤかチェーンなどで対策をします。

他にも、急なエンストや脱輪などで車の暖房が使えない時のことを考えて、

ブランケットや手袋、カイロなどを積んでおくと安心です。

スポンサーリンク

車の冬にエンジンに負担をかけないためには

冬だけ特別というわけではないですが、エンジンに負担をかけないためには、

暖機運転をして、オイルの廻りをよくすることです。

最近の車は昔と違い、エンジンの構造もオイルの性能も技術向上しているので、

エンジンをかけてすぐに発進してもあまり問題はないのですが、

暖機運転をすることにより、エンジンに負担がかかりにくくなります。

エンジンをかけてから車が温まるまで車内にいるのは寒くて辛いという人には、

リモコンエンジンスターターを取り付けるという手もあります。

まとめ

もともと積雪のある地域では、毎年のことなので車の冬支度も早く始めると思いますが、

時々雪が降る関東以西は、冬支度を油断しがちかもしれません。

急な寒波の時に限って車が動かなくなった、という話は少なくありませんので、

地域に関係なく、車の冬支度はしっかりしておきましょう。

スポンサーリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

コートは洗濯機で洗うことができる?型崩れしない?失敗したら?

スポンサーリンク ずいぶん暖かくなって冬物のコートも着なくなり クリーニングに出 …

年賀状のはがきはいくらで投函はいつまでならその料金なの?投函するときに注意点は?

2017年の6月から、郵便はがきの料金が52円から62円になりましたね。 スポン …

年始の挨拶に使う言葉で「昨年は」や「本年も」「こちらこそ」の正しい使い方は?

スポンサーリンク 新年のあいさつは、その場の流れで返してしまい言葉がおかしくても …

ランドセルの選び方のコツで色やサイズは何を基準にすればいいの?

スポンサーリンク 最近のランドセルはとてもカラフルになって いろんな形も出てきま …

車のシートのシミにスチームを上手に活用する方法は?

スポンサーリンク 車のシミってなかなか取れなくて困りますよね。 特にお子さんを乗 …

車の運転の時の紫外線対策でおすすめのグッズは?いつからする?

スポンサーリンク 春になって、いい天気の日が増えてくると、 車の中は「眩しい!」 …

餅のカビは食べられるの?付いたカビの取り方とつかないように防止する方法は?

お正月はやっぱりお餅を食べないと気分が出ませんよね。 昔は年末に餅つきをやるのが …

仕事納めの挨拶で上司や職場に何て言うの?メールで送ってもいいの?

スポンサーリンク 会社の仕事納めの日の挨拶は、たくさん上司がいる会社では面倒に感 …

モロヘイヤの栄養や効能は?母乳にいい?レシピで簡単なのは?

スポンサーリンク モロヘイヤって野菜をご存知ですか? 栄養価も高く体にいい野菜と …

車のメンテナンスを中古の場合で自分でするならどこの箇所をチェックする?

スポンサーリンク 気になる車があるけれど、新車で買うと予算オーバーになってしまっ …