今日わかったこと!

毎日発見があると楽しく充実した日が過ごせますよね!

水着の体型カバーでお腹や二の腕もカバーできるかわいいものは?

   

mizugitaikeikaba

小さい子のプールでは、ママも一緒に遊べるように水着が欲しくなりますよね。

特に公営プールでは、親が必ず水着を着て同伴する決まりのある所があるので、

小さい子のママは、水着を持っていないと困るかも・・・。

でも、産後の体形で水着を着るのはちょっと、という方も多いのでは?

そこで、どんな水着が体形をカバーしやすいのか、調べてみました。

スポンサーリンク

水着の体型カバーでお腹まわりはどうする?

体形カバー水着では、ビキニにワンピースやタンクトップ&ショートパンツがついている

3点、4点セットが人気です。

妊娠線が残ってるかもしれないから露出の多いビキニは心配、という方には、

お腹やお尻を隠すこのタイプがベストと言えましょう。

子供を預けて旦那様とデート、という時には思い切ってビキニにもできます。

洋服でも言えることですが、淡色は膨張色なので、濃色のものを選び、総柄のものを。

そして、マリンアイテムの定番、ボーダー柄は、ぽっちゃりさんの天敵と言われる柄。

体形が気になったら選ばない方がいいでしょう。

反対に、縦ストライプ柄は縦のラインを強調して、細見せ効果抜群。

水着にはピッタリの柄です。

水着の体型カバーで二の腕は?

二の腕はラッシュガードで隠してしまうのが一番カバーできます。

子供と一緒にプールや海に行く時には常に子供から目が離せませんよね。

ということは、自分は思いっきり泳げないので、

スポンサーリンク

日光に晒される時間が多くなります。

UVケアの面で優れているのがラッシュガードです。

ラッシュガードを脱いで泳ぐなら、

ホルダーネックが二の腕細見せ効果があります。

水着の体型カバーでかわいいもののおすすめは?

キュートな小花柄で、タンキニとワンピースを選べるタイプの水着は、

サイズバリエーションの豊富なところも魅力。

ホルダーネックビキニで二の腕を細く見せる効果もあります。

今年人気のある縦ストライプ柄の水着は、

女子力の高いドレスタイプで、カラーによってモード調にもマリン調にも。大きなリボンがウエストを細く見せてくれます。

そして、ラッシュガードは屋外での必須アイテム。プールだけでなく、キャンプ、バーベキュー、潮干狩りなど

活躍すること間違いなし。水着に羽織って、二の腕のカバーに。

まとめ

産後の体形はママさんみんなの悩み。

自分だけがと悩まずに、自分に似合ったもの、合うサイズのものを、

きちんと選べば、浮くことはありません。

お手頃に買えるものも多いので、

流行や体形に合わせて、毎年買い替えるのもいいと思います。

スポンサーリンク

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

コンビニのatmで振込できる?時間や手数料はどうな感じなのか?

スポンサーリンク ネットオークションや通販で買い物をした時など、 振り込み送金を …

熱中症予防にスポーツドリンクの飲み方は?麦茶も効果的?作り方は?

5月でも気温が真夏並みになることもありますよね。 学校行事で廃品回収をしていると …

車のシートのシミにスチームを上手に活用する方法は?

スポンサーリンク 車のシミってなかなか取れなくて困りますよね。 特にお子さんを乗 …

ランドセルって卒業後どうする?リメイクは?寄付とかは?

スポンサーリンク 卒業シーズンですね。 わが娘も6年間通った小学校をこの春卒業し …

車のバッテリーが上がるのは充電してもあと寿命はどれぐらい?

ある日突然車が動かなくなるバッテリー上がり。 スポンサーリンク そういえば昨夜、 …

手ぬぐいの甚平の作り方で赤ちゃんの型紙がいらない方法は?

ママになると、子供には愛情込めた手作りの服や小物を作りたくなりますよね。 スポン …

自動車税をクレジットカードの支払いで分割できる?ポイントはどうなる?

スポンサーリンク 自動車税は、毎年4月1日時点で自動車を所有している人が一年分支 …

新築の挨拶はいつで品物の相場はいくらぐらいがいいのか?

スポンサーリンク 消費税率引き上げに伴い、急いで家を新築する人も多いと思います。 …

お月見の壁の飾りを保育園でどうやって飾ったら子供たちは喜んでくれる?

スポンサーリンク 9月といえばお月見! 幼稚園、保育園は、季節感を出して、お月見 …

年始の挨拶に使う言葉で「昨年は」や「本年も」「こちらこそ」の正しい使い方は?

スポンサーリンク 新年のあいさつは、その場の流れで返してしまい言葉がおかしくても …